第3期はプログラミングコンテストチャレンジ!!

第3期はビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使って作品作り!全国的なプログラミングコンテストにもチャレンジします!

※3/6(金)募集は終了しました

浦添プログラミング道場とは?

プログラミング道場は、浦添市と、世界的なプログラミングコミュニティであるCoderDojo(コーダードウジョウ)の浦添ブランチが連携し、次世代を担う浦添市の小中学生へプログラミングによるモノづくりを通した新しい学びの場を提供するものです。

知識や技能の習得よりも、子どもたちの主体性を重んじる創造性ある半年間の体験を通して、これからのSTEAM(*1)人材に必要と言われる創造性や自主的な学びの姿勢などを培っていきます。
*1「STEAM」とは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Arts(芸術)、Mathematics(数学)それぞれの頭文字をとった造語。「スティーム」と呼ぶ。

実施内容

Scratch(スクラッチ)というビジュアルプログラミング言語を使って、ゲームやアニメーションを制作します。制作した作品は、浦添市独自のプログラミングコンテストと全国的なプログラミングコンテストへ応募して、第3者からのフィードバックを受け、これからの創作活動に活かしていきます。

半年間で取り組むこと

  • Scratchの基礎と応用
  • ゲームやアニメーションの作成
  • プログラミングコンテストへの応募

対象者・応募資格

  • 浦添市内に在住または在学している小中学生
  • 自分の意志でプログラミングに取り組みたいという意志を持っていること
    ※この道場は一方的に教わるのではなく、子どもたち同士が自ら考え、自ら学んでいくことを運営側がサポートしていく形態をとっていきます。
  • 全日程に参加する意志があること
  • 小学校1年~3年生までは保護者同伴での参加が前提となります
  • 第1期、2期に参加していない方が優先となります

定員

  • 午前のクラス:15名
  • 午後のクラス:15名
    ※定員を超える応募があった場合は抽選となります。
    抽選結果は、3月16日に浦添市ホームページへ受付番号を掲載します

会場

  • アイム・ユニバース てだこホール
    マルチメディア学習室

日程

4月〜9月(全15回)

  • 午前のクラス:午前9時〜12時
  • 午後のクラス:午後2時〜5時

※日程は変更の可能性もありますので予めご了承ください。

4月11日
4月25日
5月9日
5月23日

6月13日
6月20日
6月27日

7月4日
7月11日

8月8日
8月15日
8月22日

9月12日
9月19日
9月26日

※4月11日はオリエンテーション、9月26日は成果報告兼プログラミングコンテスト開催予定です。

申込み

申込締切り:3月6日(金)

下記申込フォームより必要事項を入力の上お申込みください。

  • 申込後、登録頂いたメールへ受付番号が届きますのでご確認ください。
  • 抽選結果は3月16日に浦添市ホームページへ受付番号を掲載しお知らせ致します。
  • 定員を超える申込みがある場合は抽選となりますのでご了承ください。

その他

  • 全国市長会市民総合賠償補償保険を適用
  • 取得した個人情報は、本業務を適切かつ円滑に遂行する目的のために、運営団体であるCoderDojo浦添と共同利用いたします。

問合せ

本事業に関する、よくあるお問合せは下記のページでご確認頂けます。

よくあるお問合せ

また、Webサイトからのお問合せは下記のページからお願いします。

問合せページ

電話でのお問合せは下記までお願いします。

浦添市役所情報政策課(直通)098-876-1263